アーカイブ: 2020年3月20日

新型コロナに対する当院の安全対策についての取り組み

いつも大変お世話になっております。

 

随分暖かくなってまいりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

最近のもっぱらの関心事はやはり新型コロナについてではないでしょうか?

当院でも当然ですが、患者様を受け入れております医療機関として対応させて頂いておりますので、ご報告させていただきます。

まずは2020年3月9日の政府専門者会議での発表によりますと

 

①換気の悪い密閉空間

② 多くの人が密集

③近距離(互いに手を伸ばせば届く距離)での会話や発声

という3つの条件が同時に揃う場所や場面を予測し、避ける行動をとってください。

とのことでした

これを多くの市民が実施できれば、クラスター発生を予防でき、国が強権を発動せずとも感染は終息に向かうのでしょう。

実際、諸外国と比べて日々の感染者数は数十人で収まっています。

ただ、人は同じ説明を聞いても、何も気にせず日常生活を送れる人もいれば、家から一歩も出られない、仕事にも行けない人まで様々です。というのはレストランで外食したり、会社で仕事をしたりというのは上記1・2・3にあてはまるからです。
「3つの条件が同時に揃う場所」を言い換えれば「1つの条件が解消されていれば避ける必要はない」ということになります。例えば十分な換気をはかれればよいことです。また十分な換気ができなければ、マスクをするか、距離をとればよいでしょう。

つまり上記3条件がそろわなければ、断言はできないでしょうが、比較的安全ということになります。

当院は医療機関です。

なるべく安全性を高めて門戸を開かなくてはなりません。必要緊急の方も多くいらっしゃるからです。

そこで!当院では

 

①完全貸切での対応で、患者様どうしの接触をすれ違うのも含めて最小限にさせて頂いております。

②お一人の患者様の治療後は毎回室内を中心に消毒させて頂いております

③治療室は一見個室ですが、お灸を使う関係上排煙対策で、壁も扉も上部と下部を大きく開けており、且つサーキュレーターと換気扇を使って24時間強制換気しております。室内の空気は常に循環排出しております

 

医療機関である以上、③の近距離でのコミュニケーションはさけようがありませんが、マスク・都度都度の手指消毒・医療者の健康管理などは徹底させて頂いております。

以上を踏まえて頂いた上で、ご来院の判断材料にして頂ければ幸いです。

 

皆様の健やかなる健康づくりを古訓堂は願い応援させて頂きます。

不眠の方や、多忙やストレスで疲労感が抜けない方・・・

肩こりや腰痛はもちろん、うつや倦怠感、神経症やパニック障害、薄毛や脱毛、アレルギーや喘息、自律神経のアンバランスからくる更年期障害・不眠症など、ストレスや自律神経からくる悩みは、日本人が伝統的に頼ってきた素晴らしい治療法で解決してみませんか?

一度気楽にご相談ください(*^^*)

きっと世界観が変わると思いますよ!(*^^)v

西宮の鍼灸院 内田古訓堂でした(*^^)v